コンビニの支払いはクレジットカードでスマートに

コンビニでクレジットカードを使うことは、しばらく前までは滅多にないことでしたが、現在ではコンビニでもクレジットカードが当たり前のように使われています。クレジットカードが使えないコンビニはごくわずかであり、カード払いが一般的という価値観に移行してきています。

頻繁にコンビニ行く人からすれば、クレジットカードが使えることはいいことです。つまり、飲み物1本程度のお金でもクレジットカードを使用して、代金を支払えるということです。1円2円という、ほんのちょっとのお金を財布の中から探す手数を考えれば、クレジットカード払いはとても重宝します。

便利なクレジットカード払いですが、カード払いができないものには気をつけましょう。コンビニに陳列されている品物を買いたいだけなら、クレジットカード払いで事足ります。現金でしか支払いができないものは、公共料金の払い込みや、ギフトカードのチャージをしてもらうときです。宅配便をコンビニから出す場合、クレジットカードで料金が支払えるところと、現金のみとなるところとがあります。

このようにコンビニでのクレジットカードの利用は、商品購入の時には1万円以下ならサインする必要もないので、急いでいる時などには役に立ちます。時間をかけずに決済を終わらせることができることが、クレジットカードのいいところです。処理が早いだけでなく、利用金額に応じたポイントをためることができることもクレジットカードのいいところです。

【リクルートカードの評判】ホントにお得なのかちょっと考えてみよう!

クレジットカード会社による審査条件の違いについて

クレジットカードの申し込みをする場合、クレジットカード会社によって審査の条件が違うというケースがあります。金融会社が違うと、クレジットカードの審査がOKだったりNGだったりするのは、主婦や、非正規労働者の人だといいます。

この頃は、金融会社の中にはクレジットカードの審査に厳しくなっているところもあり、一時期ほど簡単にカードがつくれません。今ではもう、クレジットカードは人によっては発行されづらくなっていると言うことができます。とはいえ、クレジットカード会社の中には、相変わらず審査の基準をそれほど高くしていないところもありますので、確認してみるといいでしょう。

ただし、審査の条件はオープン情報にはなっていないため、審査に通りやすいかどうかを知るには申し込みをする必要があります。基本的には銀行系のクレジットカードの場合は、その銀行に普通口座を長年持っていて、取引があるという人には審査に通りやすい傾向があるようです。銀行サイドから見ても、ずっと自分のところの口座を持っていて、取引関係にあった顧客なら、クレジットカードを出しやすいものです。

クレジットカードの中には、収入があまり多くない人でも利用できることをセールスポイントにしたものが存在します。専業主婦や、アルバイト学生など、まとまった収入がない人のためのクレジットカードを発行する金融会社も存在しています。どのクレジットカード会社の審査基準が低いのか、公開情報だけではわかりませんが、インターネットの口コミ情報などで知ることができます。

クレジットカードの審査でNGが出たという経験がある人でも、カードを発行してもらえる可能性はあります。

【アメックス虎の巻】ゴールドカードのメリットを知り尽くそう!

学生がクレジットカードの申し込みをした時の審査について

もしも大学生でクレジットカードを使いたいなら、家族が使うカードの家族会員になるという手法があります。家族会員としてクレジットカードを所有することができますが、やはり自分のクレジットカードを作りたい人もいるでしょう。学生のうちは収入が不安定な人が多いですが、その経済状況でクレジットカードの審査は通るでしょうか。

最近ではクレジットカード会社も大学生や専門学校生の若いユーザーを増やしたいということで、顧客獲得に力を入れているところも多いようです。学生にも積極的にクレジットカードをつくっているような企業なら、審査に通る見込みは十分にあります。学生にも利用可能なクレジットカードをつくっているような会社でも、一定の信用能力がないと判断すれば審査は通しません。

クレジットカード会社の判断次第では、カードの申込みができないことがあります。バイトがたとえ一週間に一度だとしても、毎月収入があるということは、審査においてプラスの評価になります。クレジットカードの審査でプラスの評価を得られるようにするには、収入を得ておくことです。

クレジットカードの会社の判断基準もそれぞれに違うので、いくつか申し込んでみる方法もあります。ただし、複数のクレジットカードを同時に申し込むと、逆に審査には不利になってしまうことがあります。クレジットカード会社に申込みをする時は1回につき一つずつにして、うまくいかなかった時は数日おいてから次の申込みを行います。

無印良品週間はマルイでエポスカードを使おう