学生がクレジットカードの申し込みをした時の審査について

もしも大学生でクレジットカードを使いたいなら、家族が使うカードの家族会員になるという手法があります。家族会員としてクレジットカードを所有することができますが、やはり自分のクレジットカードを作りたい人もいるでしょう。学生のうちは収入が不安定な人が多いですが、その経済状況でクレジットカードの審査は通るでしょうか。

最近ではクレジットカード会社も大学生や専門学校生の若いユーザーを増やしたいということで、顧客獲得に力を入れているところも多いようです。学生にも積極的にクレジットカードをつくっているような企業なら、審査に通る見込みは十分にあります。学生にも利用可能なクレジットカードをつくっているような会社でも、一定の信用能力がないと判断すれば審査は通しません。

クレジットカード会社の判断次第では、カードの申込みができないことがあります。バイトがたとえ一週間に一度だとしても、毎月収入があるということは、審査においてプラスの評価になります。クレジットカードの審査でプラスの評価を得られるようにするには、収入を得ておくことです。

クレジットカードの会社の判断基準もそれぞれに違うので、いくつか申し込んでみる方法もあります。ただし、複数のクレジットカードを同時に申し込むと、逆に審査には不利になってしまうことがあります。クレジットカード会社に申込みをする時は1回につき一つずつにして、うまくいかなかった時は数日おいてから次の申込みを行います。

無印良品週間はマルイでエポスカードを使おう

コメントを残す